結果を出している経営者をより幸せに!

 

 

無料メールマガジン、好評頂いております。ブログ未公開の最新ネタを送信しています。

 

購読は↓↓で、簡単にできます!

 

メルマガ購読・解除
 

 

 

ビジネスでもプライベートでも、不幸な人は余裕が無いですよね。

 

「貧乏暇なし」

 

ではなく

 

「不幸な人は、暇なし」

 

です。

 

続きを読む≫ 2018/05/11 09:52:11

 

 

 

よく1回本を読んだからもういいとか、コンテンツの音声や動画を1回みたらOKいう学び方をする人がいます。
(私の父は、典型的このタイプでしたが〜笑〜)

 

こういう人はまず、結果が出ません。

 

また自分を変えたいと思っても、変わる可能性は0%です。

 

続きを読む≫ 2018/05/08 09:41:08

 

 

今回は「セールス以外」での、対人コミュニケーションの話です。

 

この「セールス以外」でのというのがポイントです。

 

つまりパートナーやお子さん、友人・知人、または職場の上司部下、同僚などあらゆる人間関係を良好に保つには、絶対的な原則があります。

 

続きを読む≫ 2018/05/06 18:26:06

 

 

前回更新した記事では、

 

「交渉上手な人は、受け太刀が上手」

 

と書きました。

 

受け太刀とは真剣勝負の場で、こちらから先制攻撃をせずに相手が仕掛けてくるのを待ち、仕掛けてきたら、カウンター攻撃をして一気にキメてしまうことです。

 

続きを読む≫ 2018/05/05 06:01:05

 

 

いわゆるタチの悪い相手と交渉する時、そういう相手に限って、やたらと交渉が有利に運ぶ立場の人の名前を出したり、弁護士がどうたらこうたら言う人がいますよね。

 

こういう人は放っておいて、大丈夫です。

 

すべてとは言いませんが、8割以上は単なる脅しです。

 

続きを読む≫ 2018/05/02 05:08:02

 

 

今回は、前回の記事の続編です。

 

単価が〇十万円→〇百万円→〇千万→〇億と高くなるにつれて、

 

一般的なセールス研修などで教えられるセールストーク、

 

1.見込み客との信頼関係の構築

 

2.自己開示

 

3.論理的かつ丁寧な商品説明

 

は、役に立ちません。

 

高単価な価値(商品・サービス)を売るセールストークには、業種の違いこそあれ、原理原則があります。

 

続きを読む≫ 2018/05/01 09:01:01

 

 

今回は久々に、私の得意な(?)対面セールスのお話です。

 

一般的なセールス研修で教えられているマナーは当然として、成約率の高いセールストークにはある「傾向」があります。

 

「傾向」というより「原理原則」です。

 

続きを読む≫ 2018/04/30 12:20:30

 

 

今回前回に続いての、配信記事です。

 

前回の記事で説明した、

 

「自己肯定感が高い人」

 

 

「自己愛・ナルシスト」

 

違いを書きますね。

 

続きを読む≫ 2018/04/09 10:24:09

 

 

今回は、前回の記事のつづきです。

 

昨日は主に

 

「ビジネスで結果を出しているが、幸福感が無い社長」

 

の例を挙げて、説明しました。

 

現実には、こういったタイプの社長さんが多いのが世の中です。

 

続きを読む≫ 2018/04/07 10:57:07

 

 

今までいろんな社長さんとお会いしましたが、一番良いと思うタイプは、

 

「ビジネスで結果を出しつつ、幸福感を感じている」

 

社長さんです。

 

逆にビジネスで結果を出しまくりながらも、見ていて幸せそうに見えない社長さんもいます。
(現実にはむしろ、こういうタイプの方が多いです)

 

たとえば、

 

・年商〇億、何十億と稼ぎながら、ワーカホリックの社長さん

 

・ブランド品と高級外車が大好きで、繁華街で豪遊する社長さん

 

ですね。

 

続きを読む≫ 2018/04/03 17:20:03