結果を出している経営者をより幸せに!

 

一昔前のフェイスブックやインスタグラムでは、情報起業家が自身のゴージャスな生活ぶりをしきりにPRしていました。

 

あれも芸能人と同じで、仕事でやっているのです。USPの一つ。

 

参照記事:すべてを満たしたい人


南の島でバカンスの日々

 

世界人口の1〜2%を占める超富裕層が、「毎日」南の島でハンモックで寝そべりながら優雅に生活しているというのは、ウソです。

 

たとえば、ソフトバンクの孫社長やユニクロの柳井社長を見れば、それがわかります。

 

土日平日関係なく仕事して、服装もいたって普通ですよね。

 

孫社長や柳井社長は組織のトップなので当然として、投資家や情報起業家はどうでしょう?

 

世界的に有名な投資家であるウォーレン・バフェット氏の日常は、ルーティンの繰り返しです。

 

何十年と同じルーティンの日々を過ごしているのです。

 

SNSで優雅な生活をPRしている情報起業家も、実際はハードワーカーの人たちばかりです。

 

頭脳労働も含めたら、一般のサラリーマンの5倍は働いています。

 

情報起業家が自身のプライベートをSNSでアップするのは、

 

「私が売る教材を買えば、こういう生活ができるよ」

 

という広告宣伝のためです。

 

実際にそれができるかどうかは、あなた次第。

 

あなたが思っているほど、情報起業家はラクに稼いでいません。

 

 

投資家や情報起業家は、働く場所と時間を選択できる仕事なので、サラリーマンやOLの方からすれば一見自由に見えます。

 

ですが、投資家や情報起業家こそ、自分を律した生活をしなければ稼げません。

 

 

超富裕層の人たちはバカンスを楽しみますが、同時にビジネスもします。

 

考えてもみてください。

 

あなたが特に何もすることが無く、南の島で毎日ハンモックに寝そべっていたら、どうなりますか?

 

大抵の人は数ヶ月か1年もすれば、退屈で飽きてしまいます。

 

超富裕層のビジネス感覚

 

ビジネスをしている超富裕層の人たちを見て、

 

「あんなにお金を持っているのに、まだ稼ぐなんて、きっと欲深い人なんでしょ?」

 

と思ったあなたは、ビジネスで今以上に成功しません。

 

かく言う私も、昔はそう思っていました。

 

今思えば、恥ずかしい次第です。

 

 

本当のお金持ちは一通り欲求を満たし、享楽的な生活に飽きて暇つぶしでビジネスをしているのです。

 

 

「人間の欲は限りなく、儲かればもっと儲けたくなる」というのは、ある一面では真実ですが、やはりウソです。

 

マズロー欲求段階説の1から4までしか人間を理解できないから、そんな結論に至るのです。

 

マズローの欲求段階説は、過去記事を参照:ビジネスはメンタルが8割

 

 

クルマ好きの経営者でよくある、最初はメルセデスやアウディが欲しいと思って手に入れたら、次はポルシェかマセラッティ。

 

その次はフェラーリ、そしてその次はベントレーかロールスロイス。

 

典型的な、4段階目の欲求の経営者です。

 

常に目の前にニンジンをぶら下げてないと、頑張れない。

 

ヒトではなく「馬」。

 

こういう人(馬?)は大抵、クルマだけでなく服や装飾品にお金をかけます。

 

ブランド品が大好きです。

 

そしてこういう経営者のビジネスは、年商は高くても赤字か、もしくは経常利益が少ない。

 

バランスシートは常に債務超過気味。

 

 

高級外車やブランド品をニンジンにした達成欲で頑張る・・それ自体は良いことです。

 

ただ達成欲「だけ」で頑張っても、限界があります。

 

仮に業績が上がり続けたとしても、何かのキッカケで急降下なんてことがよくあります。

 

第4段階目の欲求で延々と同じことを繰り返していては、本当のお金持ちになれないのです。

 

 

本当のお金持ちは、第5段階の欲求である自己実現や、第6段階目の欲求である自己超越でビジネスをしているからこそ、世界1〜2%の超富裕層なのです。

 

「富める者は益々富む」というのは、この意味でも真理です。

 

 

 

コメント投稿はコチラをクリック

 

無料メールマガジン、好評頂いております。ブログ未公開の最新ネタを送信しています。
購読は↓↓で、簡単にできます!

 

メルマガ購読・解除
 

 

 

先着5名様限定

 

 

無料グループコンサルを開催します。

 

 

講師が一方的に話す、セミナー形式ではありません。
参加者の皆さまが、自由に意見交換できます。
参加者お一人ずつに、しっかりとした質疑応答の時間があります。
料金は無料です。

 

詳細な内容は、コチラをクリック!