結果を出している経営者をより幸せに!

 

 

 

前回までの記事は、LTVを上げる考え方として、「価格設定」と「付加価値をつけるためのヒント」を書きました。

 

参照記事:LTVを上げる考え方〜1

 

参照記事:LTVを上げる考え方〜2

 

 

 

「価格設定」や「付加価値をつける」ことは商品に対しての方法ですが、今回はLTVをもたらす顧客そのものが対象となります。

 

コレ、何気に重要です。

 

このポイントを抑えておかないと、商品に対する付加価値や価格設定が上手くいっても、やるタスクが増え、LTVは上がりにくくなります。

 

何とか上がったとしても、不毛な時間とコストが増えます。

 

要するに「労多くして、利少なし」の状態となるのです。

 

中長期的にみて、あなたのビジネスの存亡に大きな影響を与えます。

 

それは・・・

 


顧客を選ぶ

 

↑タイトル通り、そのものズバリです。

 

 

「お客さんを選ぶなんて、そんなゴーマンな・・」

 

と思う方もいるでしょうが、これは大事なことです。

 

「お客様は神様」とばかりに、あらゆる層のすべてのお客さんを大事にする行為は、あなたのビジネスを破滅させます。

 

何とかビジネスは維持できても、あなたの健康やメンタル、家族や従業員に問題が生じます。

 

 

そもそも、ビジネスとは価値と価値との交換ですから、あなたとお客さんとの間に上下関係はありません。

 

あくまで「対等」なのです。

 

対等だからこそ、「接客」という作法や礼儀、マナーがある訳です。

 

この感覚を体得できない人は、今とこれからの時代、ビジネスで結果を出すことはできません。

 

それくらい、大事なマインドです。

 

 

まず、「価格が安いか否か?」だけの選択肢で購入する顧客を、相手にしてはいけません。

 

こういったお客さんを、英語でチェリーピッカーと呼びます。

 

 

それとは別に、グラティテュード・スレッショルド、「感謝の閾値(しきいち)」という概念で顧客を選択することです。

 

つまり、感謝の閾値が低い人は良い顧客、逆に高い人はそうではないということです。

 

たとえば、リッツカールトンのような世界最高クラスのホスピタリティ溢れるホテルでは、ほんの少しのサービスでも感謝してくれるお客さんがいます。

 

逆に、どんなに行き届いたサービスをしても、まるで姑のアラ探し(笑〜古い??)のように、文句を言うお客さんもいます。

 

前者が感謝の閾値が低いお客さん、後者が高いお客さんです。

 

ズバリ言ってしまえば、後者のようなお客さんを顧客にしないということです。

 

 

 

 

 

 

感謝の器は、人によって違います。

 

いわゆる自己否定が強い人は、他人がすることも否定しようとします。

 

過去記事参照:義務をなくす

 

過去記事参照:カイゼン病の人

 

こういった人に、どれだけ行き届いたサービスをしても、感謝してくれないことが多いのです。

 

 

ビジネスは、すべての顧客を満足させようとすると、苦しくなります。

 

すべての顧客を満足させようとしてはいけません。

 

 

どんなにサービスをしても、

 

「アタシは、客なんだから当たり前」

 

とばかりに、満足するどころか、更に厳しいハードルを課す(しかも不当な)人がいます。

 

そういった顧客を満足させようとすればするほど、スタッフは疲弊します。

 

そして、膨大なコストがかかります。

 

感謝の閾値が高い人を満足させようとすると、大小問わずあらゆる企業は潰れます。

 

 

コレって、人間関係と同じです。

 

あなたの部下や上司、友人・知人、パートナーや家族・・・、感謝の閾値が高い人と関わっても、あなたがひたすら疲れるだけです。

 

そうやって疲れる日々を繰り返していると、いつしかあなたにとって大事な人に、シワ寄せが来ます。

 

時間が無くなって会えなくなったり、ストレスが溜まって八つ当たりしたり・・。

 

あなたにとってマイナスな人に時間と労力を費やすことで、プラスな人を失ってしまうのです。

 

 

ビジネスで言えば、あなたにとって良くないお客さんに時間とコストをかけることによって、あなたにとって良いお客さんに「したいサービス」ができなくなるのです。

 

 

まずは「目の前のお客さんに全力を尽くす」姿勢でビジネスをし、

 

「どんなに尽くしても反応がないお客さんだったら、取引しないで去る」

 

という選択をすることです。

 

 

次回の記事は、LTVを上げるもう一つの方法である「購買頻度」を増やす考え方についてです。

 

 

 

コメント投稿はコチラをクリック

 

無料メールマガジン、好評頂いております。ブログ未公開の最新ネタを送信しています。
購読は↓↓で、簡単にできます!

 

メルマガ購読・解除
 

 

 

先着5名様限定

 

 

無料グループコンサルを開催します。

 

 

講師が一方的に話す、セミナー形式ではありません。
参加者の皆さまが、自由に意見交換できます。
参加者お一人ずつに、しっかりとした質疑応答の時間があります。
料金は無料です。

 

詳細な内容は、コチラをクリック!